いよいよセンター試験!
2018 / 01 / 13 ( Sat )
 今日は、鹿児島市内も平地は、雪までは積もりませんでしたが、朝は-0.4度まで気温が下がりました。今日から大学入試センター試験です。我が家も息子が受験生で、朝、学校まで送ってきました。息子が通う高校は、試験会場が近くて、自習をしてから、受験生全員で移動して試験会場入りするようです。
息子も毎日、勉強に励んでいたので、親としてはドキドキしますが、良い結果がきけることを願うばかりです。
16:55:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2018’明けましておめでとうございます。
2018 / 01 / 04 ( Thu )
 みなさん、明けましておめでとうございます。当院は、本日から営業となっております。
本年も一人でも多くの方の身体の痛みや不調を解消できるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

今年の初日の出は、元旦がかなり雲が多くて、あまりはっきり観れなかったので、2日に天気が良くて仕切り直しで、再度、観に出かけました。
P1060854_convert_20180103120027.jpg
桜島と旧つばめ車両が通過したので、一緒に撮影してみました。
P1060862_convert_20180103115944.jpg
一度は、桜島の中央から上がる日の出(ダイヤモンド桜島)を観てみたと思い、おそらく仙厳園あたりから観ると良いのではないかと自分の直感で、出かけてみましたが、少し外れていましたね。
来年は吉野公園周辺からチャレンジしてみたいと思います。



09:13:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シャコバサボテンの花
2017 / 12 / 12 ( Tue )
昨年、葉積みしたシャコバサボテンの摘み取った葉をさし芽にして、鉢を増やそうとチャレンジしてみました。
3鉢中2つがうまく根付いてくれて成長し、昨日、新しい鉢で開花しました。
DSC_0359_convert_20171212105448.jpg
次々と蕾が、開花するのが楽しみです。
11:09:05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いも煮会
2017 / 11 / 28 ( Tue )
 早いもので、今年もあと一ヶ月となりました。先週の日曜日に町内会でいも煮会を開催しました。雨が降りましたが、大勢の町内の方々が、美味しいと言って食べてくれてよかったです。
DSC_0342_convert_20171128111758.jpgDSC_0343_convert_20171128111827.jpg
朝8時に集合し、準備を開始しましたが、テント張りをする前に雨が降り出さなかった事が、幸いでした。
昨年、2.5mミニテントを1張り購入して非常に使い勝手が良かったので、今年は、3mの物を2張り購入しました。
昨年までは、大型テントを張っていたので、準備が大変でしたが、少人数で張れるし、コンパクトに収納出来き、持ち運びも楽なので、重宝しています。色は、ちょっと派手なオレンジですが、これは、私たち町内会のイメージカラーで、運動会の時には、目立つので私たちの町内会の場所が、すぐに分かります。
DSC_0348_convert_20171128111915.jpgDSC_0354_convert_20171128112009.jpg
DSC_0355_convert_20171128111701.jpg
生憎の雨で、集会場の中でしか、食べられなくて混んでいる時間帯は、座る場所が無くて、待ってもらう事もあったぐらいでした。
12:03:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
ちょっとドライブ♪
2017 / 11 / 09 ( Thu )
 先日の日曜日に、以前、テレビで紹介されていたいちき串木野市のえびす市場の海鮮丼を食べに行こうと妻と義母の3人で、ドライブがてら出かけてみました。
11時過ぎには到着して、まだ、食べるにはちょっと早いよね。と話していましたが、次から次へと食堂へ人が入店していくので、少し早目の昼食にして、お目当ての海鮮丼(1,080円)を3人共注文しました。
食べ始める前に写真を撮るのを忘れてしまいましたが、さすがに新鮮でおいしかったです。そんなにお腹が空いていないと言っていた義母もおいしいと言ってぺろりと完食しました。自分達が食べる時には、お昼前なのに満席で、待っている人が出るぐらいになっていて、早めに食べて正解でした。
 市場の販売所で野菜などが安かったので買い、4年ほど前に出来た薩摩藩英国留学生記念館へ行ってみたいとの妻の要望で、行ってみました。
DSC_0328_convert_20171109161954.jpgDSC_0326_convert_20171109162022.jpg
DSC_0334_convert_20171109162047.jpg
わずか13歳の子供だった長沢 鼎 (ながさわ かなえ)も留学生の中にいた事は、ビックリでものすごい志があったんだろうなと考えさせられました。
小さな子供は、退屈かもしれないですが、なかなか勉強になる記念館だと思います。
詳細は、こちらを薩摩藩英国留学生記念館を観てください。
16:58:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ