FC2ブログ
ポケモンGOどうなの?
2016 / 07 / 26 ( Tue )
 夏休みに入り、早いものでもう時期1週間が過ぎようとしています。昨日は、風向きがこちらだったようで久しぶりに降灰がありました。この暑い時期に灰が降ると、窓を開けられずにエアコンを入れる機会が増えてしまいますね。

 さて、世間ではポケモンGOなるスマホゲームが、日本でも配信になり、連日、テレビで報道されていますが、50過ぎのオッチャンには、アプリをダウンロードして遊ぶという意欲があまりわきません。
うちの子供たちも、スマホを持っていないので、我が家では無縁の話です。ニュースを見ているとポケモンGOで恩恵のある人、被害にあった人、それぞれいるようですね。
 私も20代の頃、ファミコンゲームのドラクエにハマり、休日は、家からほとんど出ないでゲームに熱中したことがあります。今までのゲームは、家の中で閉じこもって行うものがほとんどでしたが、このポケモンGO,は、外に出てポケモンを探さないといけないので、引きこもり防止になるし、また、他人とコミュニケーションを取る事が苦手な人は、共通の話題で盛り上がれるので、ゲームとしては非常に良いアイデアだと思います。このゲームを考えた人は、天才的だなと思います。

 その一方、ポケモンGOによるトラブルや事故も多発している事は非常に残念なことですね。
ゲームをしながら歩きスマホをすることが非常識なのに、車やバイク、自転車を運転をするなんて論外です。こんな車やバイクが、子供やお年寄りを巻き込んだ事故を起こさないことを願うばかりです。
 先日、駅前に警察官が大勢いたので事故でもあったのかなと最初思っていましたが、そうではなくて歩きスマホやそのような運転者を取り締まるためだったようです。交差点で信号待ちで赤になった際も、自転車に乗ってスマホ片手に待っているお兄ちゃんや歩行者も結局、横断歩道を渡らずにいました。
また、夜中までポケモンが出るようなスポットには、大勢の人がいる異様な画像がテレビで流れていましたが、小中高生も夏休み期間中なので、おそらくいるんではないかと思います。そのような補導対象の子供が増えないように、保護者もしっかり見守ってほしいものです。ゲーム開発者は、立ち入り禁止区域に立ち入らないようにゲーム制御したり、GPSを使っているんだったら、移動しながらゲームができないよう変更して欲しいものです。
 根本的な考え方ですが、移動しながらスマホ使用ができないようにするアプリはすでにあるようですが、国が新しい法律を作って規制し、違反者は処罰するようにしないと、絶対に歩きスマホはなくならないと思います。

大きな事故による被害者が出る前に、ぜひ、早急に対策を検討して欲しいと思います。
スポンサーサイト
11:36:48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |