FC2ブログ
高速船トッピー衝突事故!
2012 / 04 / 23 ( Mon )
 昨日の屋久島行きの高速船トッピーで衝突事故があった事をニュースで知りました。4月に市丸(ロケット)と岩崎(トッピー)が共同出資し、新会社の種子屋久高速船(株)になったばかりのことでビックリしています。
 高速船内は、乗客はシートベルト着用になっていますが、乗務員は歩き回ったりすることが多く、骨折などの重傷者は、全員が乗務員だったそうで、改めてシートベルト着用は大切だと感じました。
また、漂流物・鯨などは、レーダーで探知できるのかと思っていたら、目視で確認するしかないことを知り驚きました。私も、高速船は、良く利用するのでそれを聞いてゾッとします

 衝突した船は、巡視船にえい航されて14時間後の午後11時に山川港に到着したとの事で、船内の乗客は大変辛かっただろうと思います。
  
ここで疑問なのが、なぜ山川港の方に巡視船はえい航したのかが、私には理解できません。

新聞記事を見てみると、衝突現場から、えい航開始されるまで東に15キロ漂流しています。この時点で、種子島の西之表港にえい航する事は、全く考えなかったのだろうか
明らかに種子島側が近いし、風向きや潮の流れから、種子島の西之表港に向かっていたら、えい航して3時間もかからずに着いていたと思われます。

その事は、船会社・海上保安部も解っているはずなのに、おそらく事故原因調査や修理の事を考えての事でしょうが、少しでも早く乗客を船から降ろすことを優先してほしかったです。

そして種子島で、別の高速船で屋久島に向かわせるか、宿泊、飛行機で帰すなどの案を出してほしいものです。

今回の衝突事故が起きたことは仕方ないですが、その後の対応にかなり不満があります。
もちろん、このような事故がないように対策も検討してほしいし、乗客の安全を第一に考えてもらいたいです。 
スポンサーサイト
16:55:24 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
健康通信vol6
2012 / 04 / 15 ( Sun )
4月になって早いもので2週間が経ちましたね。 子供達も新学期を向かえて、新しい学年での生活に少しずつ慣れてきているようです。

さて、新しい健康通信が完成し、ご来院頂いた方には、本日、郵送しました

今回のテーマは、来院される女性の方に質問される事が多い、ダイエットについてまとめてみました。
ダイエットと言ったら,女性の方が関心が高いと思いますが、メタボ体質の方は男女問わず、ご自身の健康のためにもできるだけ痩せるように心がけましょう。
太りすぎているとご自身の体、特に内臓を疲れさせストレスを与えているのです。 私達も布団1枚だけかけて寝ると楽に寝返りをうてますが、布団3・4枚かけると重くて、寝返りをうつのも大変で疲れそうなことは想像できますよね。 内臓脂肪が多いと体の中の内臓が、このように疲れやすい状態になると言うことです。 少しでもダイエットして内臓脂肪を減らすことが、ご自身の健康のためになることをよく覚えておいて下さい。

また、いろいろなダイエットを幾度となく試みて、失敗した事のある方もたくさんいらっしゃると思います。

ダイエットは、健康的に痩せなければ意味がありません。いくら痩せても、自分の体を害するようなダイエットは、私は間違っていると考えています。

ダイエットでのリバウンドの原因や効果的に痩せるダイエットを、わかりやすく紹介しているつもりですので、ぜひ、ダイエットに興味のある方は、ぜひ、参考にしてみてくださいね
22:06:26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |