FC2ブログ
夏バテ対策!
2011 / 06 / 29 ( Wed )
 種子島も遂に梅雨明けしましたね。 例年より2週間ほど早いとのことで、一気に暑くなってきた感じがします。

さて、みなさん、今日は、夏バテ対策についてお話したいと思います。
夏になるとよく汗をかくので、塩分が不足するので、塩分摂取するようテレビや人から聞いた事がありませんか  でも、これって本当に全ての人に当てはまるのでしょうか 
私は、現代では逆に夏バテの原因になっている人も多いんではないかと考えています。

精製された食塩のほとんどは、塩化ナトリウムですから、ナトリウム=塩分と考えていいと思います。
みなさん、お菓子や加工食品に表示されている栄養成分表示をじっくりご覧になったことがありますか
ほとんどの食品にナトリウムは表示されております。 そのナトリウムを2.54倍した数字が、食塩相当量になります。(ナトリウム400mgと表示されている食品は、食塩1g強使用されている計算になります。)
日本では塩分量は、女性8g未満、男性10g未満(欧米では6g未満を推奨している様です。)が理想とされていますが、この数値を超えないようにするには、相当、食事に気を付けていないと難しいです
もちろんナトリウム体にとって大切なミネラルですが、過剰に摂取している方が多いのが現状です。 どのミネラル成分や栄養分もバランスよく摂取しないといけないです。

ファミレスのメニュー表には、メニュー毎に食塩使用量を掲載しているファミレスもあります。 それを見てみると5g前後は、どのメニューも使用している事が多いようです。
単純に3食ともファミレスで食事した場合を考えたら、1.5倍の塩分を摂取していることになりますね。
しかもフリードリンクやスープまで付けた場合は、あっという間に2,3倍超えです。

夏バテの原因は、冷たい物を摂り過ぎたりすることによって、内蔵が冷えて機能低下し、代謝が悪くなったり、ナトリウムを過剰にとってしまうことによってミネラルバランスが崩れ、体の水分調整などがうまくできなくなったりして、食欲が低下していきます。
みなさん、食欲がなくなるとあっさりした素麺、ざるそば・うどん、冷やし中華などを食べる事が多くなりますよね
麺類以外に野菜類もたくさん食べたら問題ないのですが、食欲がないと麺類オンリーという方も多いと思います。 麺には、1人前で3g強の塩が使用され、また、麺つゆなどは、しょうゆベースなので塩分が含まれています。 だから、素麺など食べたとしても、一食で4,5gぐらいの塩分を摂取していることになります。
 
特に種子島の方は、味付けが濃い食事を好む人が多いように見受けられます。
我が家は、種子島で生活するようになって4年目ですが、外食する店の味付けが、全体的にどこのお店も濃く感じます。 正直、私も塩分量は、1.5倍近くは摂取していると思います。
そんな私が、味付けが濃いと感じるのですから、3倍以上摂取している方もかなりいると考えられます。
 塩分控えめにする方が良いことは、皆さん、分かっていると思いますが、過剰に摂り過ぎるとどんな影響が体にあるのでしょうか?
 ナトリウムを過剰に摂取すると細胞内外のミネラルバランスがくずれ、むくみを生じます。 また、腎臓に負担がかかり、高血圧になりやすいですし、腎機能が低下すると耳鳴りや難聴など、耳にも影響が出やすくなります。また、腎臓に疲れが出ると腰痛を感じる方も多くなります。
逆にナトリウム不足になったら、倦怠感や食欲不振などの症状が出ます。 ナトリウムを排出するのに、カリウムというミネラルが必要ですが、このカリウムが不足しても、脱力感、倦怠感、食欲不振などの症状が出ます。 日頃から塩分を過剰に摂り過ぎている人は、日常的なカリウム不足になっています。

夏バテ防止には、水分をこまめに補給し、適度な有酸素運動を行なって、汗をかいて塩分を排出するか、カリウムを多く含んだ野菜や海藻類をよく食べて、ミネラルバランスを整えることが夏バテ防止につながります。 
カリウムを多く含んだ食物は他には、イモ類、バナナ、スイカなどがあります。 種子島特産の黒糖にも、カリウムやカルシウムなどミネラルは多くお薦めです。
(但し、腎機能が極端に低下し、腎疾患のある方は、体内でカリウムなどのミネラル調整が正常に機能していない可能性があるので、病院の先生にご相談ください。)
 私は、週に4,5回は、ジョギングを5~10キロするように心がけていますが、たまに一週間走れない時があると、腰に重ダルさが出たりして、体調が下降気味になります
実は、20代後半から30代前半頃の私は、全く運動をしなかったのですが、毎年、夏バテして食欲がなくなっていました。
 やはり、夏バテ防止には、適度な運動で汗をかくことは良いことです。 これは、自分自身がどちらも経験していることなので、自信を持って言えます。
その他にストレス解消、睡眠なども大切な要素ですが、運動は大切です。

 あと、家庭で使う塩を精製された食塩から、粗塩に替えることもお薦めします。(粗塩には、ナトリウム以外にマグネシウム、カルシウムなどの他のミネラルも含まれています。)
ご自分の食事内容や生活スタイルを、じっくり見直してみて、自分自身に不足しているミネラルや栄養分ないか確認し、逆に過剰に摂り過ぎているミネラル成分を控えるようにすると体調も整ってくるはずです。

みなさん、暑い夏を元気に過ごせるようにしましょうね
スポンサーサイト
22:47:02 | 健康 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
節電!
2011 / 06 / 17 ( Fri )
 最近、すっきり晴れずに雨が降り続いている種子島です。 もうそろそろ梅雨明けしてほしいのに週間天気予報では、雨マークばっかりです

さて、東日本大震災が発生してから、原子力発電の安全面に疑問出て、原発が稼動できない電力会社が多くなり、電力不足で節電するようテレビなどで報道されています。

 我が家も、以前と比べると節電の意識が高まって、いろいろ工夫しております。 実は、前年までと比較して今年になってから、消費電力がかなり増えている事に気付きました。 ここ1年ほどは、電化製品を買い替えていないので、なぜ電気代が高くなったのか分からなかったので、よく調べてみると年始に電気メーターを交換してから、急激に電気使用量が増えている事が分かりました。
すぐに九電に問い合わせて、先日、いろいろ調査してもらいました。 漏電ないか、電気使用量とメーターの回転数を比較して計測し、メーターが速く回っていないか計算してもらいましたが、正常との事でした。 
結果として、交換前のメーターに異常があって、ゆっくり回っていた可能性が高いとの事でした。 とりあえず九電担当者の説明も納得できたので、自分達が節電するように考えるようになりました。
 その調査の中で、使用していない電化製品の待機電力が、結構、多い事にビックリしました。 使用していないテレビとゲーム機の2つをコンセントから抜いてみると、消費電力が60W違いました。 たった2台抜いただけでこれだけ違うので、無意味にコンセントに差し込んだままにせずに、使用する時だけ差し込むように工夫するようになりました。
 あとは、洗濯洗剤をすすぎ1回で済む洗剤に変更したり、白熱球を蛍光電球に全て交換しました。(LED電球は、まだ高いです) お風呂も出来るだけ、続けて家族みんなが入るようにしています。

みなさんも、節電の工夫をしてみてください。また、「こんな事をするともっと節電できるよ。」と言う事がある方は、ぜひ教えてくださいね。 
15:08:08 | 種子島の生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
テニスサーブのトス
2011 / 06 / 09 ( Thu )
 子供たちが、小・中学校に入学して、早いもので2ヶ月が経ちました。 長男は、ソフトテニス部に入部して練習を頑張っています。 男子ソフトテニス部は、3年生が6名いますが、2年生はいなくて、1年生は11名入部したようです。 2年生がいないので、かなり気楽みたいです。
練習は、先生やコーチが指導し、先輩が教えることはない様で、ちょっとビックリしました。 どんな練習をしているのか息子に聞くと、ストレッチや走り込みはを全くさせずに、素振りや打ち方の指導・ルールを教わっているようです。 私も中学はソフトテニス、高校時代は、硬式テニスをやっていましたが、ストレッチや走り込みは、基礎体力をつけるには必要不可欠な運動なので、指導してほしいものです。
 私の中学時代とするとルールも変わってきているし、私もすっかり硬式テニスの打ち方になっているので、フォームの良い悪いは指導できるけど、ストロークは、自分で打って見せることが出来ないことが、ちょっと辛いところです。 しかし、サーブは、硬式、軟式共に共通のフォームで打てるので、しっかり教えられます。
 先週から、サーブ練習に入ったようで、どのようなグリップの持ち方か確認すると、イースタングリップで打つように指導しているみたいです。 別に軟式では、悪い持ち方ではないのでしょうが、コンチネンタルグリップの方が、いろいろな種類のサーブを打て、スナップを利かせやすく、力強いサーブが打てるので、サーブには適していると思います。 だから、息子には、コンチネンタルグリップでサーブを打つように教えています。 
サーブで重要なのは、まずトスです。 テニスで唯一、自分であげる球なので、トスを常に同じ所に上げられないとフォームも安定しません。
単純に球を上に上げるだけと思ったら大間違いで、意外と難しいのがトスなのです。
P1000754_convert_20110609170553.jpg
上の持ち方だとトスを上げる際に、手の指や手首のスナップを使ったりしてしまい、なかなかトスが安定しません。(手の指や手首を使ってトスを調整すると安定しません。)

P1000753_convert_20110609170400.jpg
この様に指であまりボールを掴まずに親指だけでボールをそっと添え、手の平にボールをのせた状態でボールを離すまで、手の平がエレベーターのように平行になっている方が、安定したトスを上げられます。 トスの高さは、自分のサーブ打点の10センチぐらい上に上げる事がベストです。
私が高校1年生の頃は、まず、このトスを上げる練習を散々させられたものです。  
21:08:48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
すごい効果!
2011 / 06 / 01 ( Wed )
 台風が過ぎ去ってから、良い天気が続き、過ごしやすい種子島です

さて最近、台所にコバエが、ちらほら飛び回るようになって、嫌だなと思っておりました。 殺虫剤を吹きかけることもできないので、何か良い駆除の仕方がないかネットで検索したら、テレビでCMも行なっているコバエがホイホイなる商品を絶賛している人が多い事に気付きました。
Image052_convert_20110601105405.jpg
近くのドラッグストアに売っていたので、早速、購入して試してみたところ、ものすごい効果です。 1,2時間ほどしてから中を覗いてみると、すでに8匹もゼリーの中に捕まっていました。 翌日には、飛んでいるコバエが全くいなくなりました。
Image053_convert_20110601105505.jpg
ちょっとお酢のような匂いがしますが、コバエ駆除に困っている方には、とても助かる商品だと思います
11:09:37 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |