もったいない・・・
2011 / 01 / 28 ( Fri )
 2月19日~23日の5日間の日程で、鹿児島県下一周駅伝が開催する予定ですが、どの地区も選考記録会を行なって、最終登録選手が決まる大事な時期だと思います。
熊毛チームもそれは同様なようで、選考10キロロードレースが、先週あったようです。 当院をよく来院するH君も、きつい部活の練習で筋肉疲労がひどくて、体のあちこちが痛んだりし、レース5日前に来院してきました。
レース当日の朝にも来院し、最終調整をして挑んだ結果は、自己ベストを更新して2年連続で選ばれたようでホッとしました
 その2日後、H君がチームメイトのK君を連れて来院してきました。 K君は、そのレースで良い結果がでなくて、最終登録選手に入れるかは、2月初旬の記録会で良い結果を出さなければ、外されてしまう微妙なところらしい。 K君は、走ると必ず、スネが痛くなり、足の甲や腰にも痛みが出る時があるそうです。
 いろいろ問診・触診した後、施術してみると、スポーツ選手とは思えないほど、ものすごく体が硬い。 これでは、あらゆる筋肉に負荷がきて当たり前である。
聞けば、体の柔軟性が、そんなに大事だとは思っていなかったようで、走る前のストレッチもあまり入念にせず、部活後の体のケアやストレッチは、全く行なっていないとの事。
背が低い私から見たら、身長が高くてうらやましいが、体が硬いことでその恵まれた体格を生かしきれていないことが勿体ないし、非常に残念。 体の柔軟性がいかに大切かをじっくり話して、毎日、ストレッチする事を薦めました。

 簡単に説明しますが、速く走るためには、大きく分けて二通りあって、ストライド(歩幅)を広くするか、ピッチ(歩数)を速くするかです。 ストライドを広くしすぎると筋肉への負担が増えるので、日本人には、ピッチ走法が合っていると言われていますが、元々、体が硬い人は、ストライドを広くしようと考えても、稼動域が狭いため、ストライドを広げられないし、それこそじん帯・筋肉への負担が大きくなります。
 
 例えば、硬くてあまり伸びないゴムを伸ばそうとすると、ものすごく力が必要だけど、そのゴムを離した時の瞬発力が、思ったほどでもない経験ってありませんか
逆によく伸びるゴムは、引っ張る力はそれほど必要でなくても、離した時の瞬発力は凄いですよね。
それと人間のじん帯や筋肉も同じで、柔らかいじん帯は、無理なく伸びて、地面を蹴る時の瞬発力もすごくて楽に速く走れる事につながります。

 K君の場合、体が硬く股関節の稼動域も小さい為、ストライドが思ったより大きくとれていないと感じる一方、もし、もっと柔軟性が出てきたら、まだまだタイムは伸びると感じました。(個人的には、1分半~2分は伸ばせると思っています。)
 単純にストライドが3センチ広くなったとします。でも、たった3センチでも、10㌔走では、5千歩強になるので、同じピッチで走ったら150m差が開く計算になりますね。 タイムにしたら、それだけでも30秒ぐらいは違ってきます。 これに地面を蹴る瞬発力も違ってくるので、これ以上に差が開いてくると思います。
 K君には今回の選考会も、頑張ってほしいけど、たとえ今回選ばれなくても、頑張ってトレーニング続ければ、熊毛チームの主力選手になれるはずだから、K君ガンバレ
スポンサーサイト
14:06:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
なわとび大会&ロケット打ち上げ
2011 / 01 / 23 ( Sun )
 土曜日の午前中に、末っ子リナが通う保育所のなわとび大会があり、応援に行きました。
なわとび大会
結果は、前大会(6月)の1921回を記録更新して、2002回飛んで1位でした。 でも、2位・3位の子供たちも1900回台・1800回台と僅差で、他の子供達の上達もすごかったです。
実は、担任の先生が教えてくれたのですが、前日の保育所での練習では、2461回も飛んでいたようで、それを聞いてビックリでした。
自己記録更新とはなりませんでしたが、堂々としたガンバリで、父親としてとても嬉しかったです。
 リナ、1位おめでとう 
娘に負けないように、私も頑張らないといけないな。」と感じる一日でした。


 午後からは、打上げ延期となっていたH2Bロケット2号機の打上げがあり、これも家族みんなで観に行きました。 木曜日のままだったら観に行けなかったので、土曜日に延期になってくれて個人的にはよかったです。
今までは、長谷展望公園まで観に行っていたのですが、打ち上げまであまり時間がなかったので、今回は、中山海岸から、初めて打上げを観てみました。
 カウントダウンなどは、もちろん聞けないため、あらかじめ腕時計の時間をバッチリ合わせていきました
ロケットは、予定の14時37分57秒に無事打上げられて成功しました
H2Bロケット打上げ1
H2Bロケット打上げ2
H2Bロケット打上げ3
長谷公園より距離が遠いため、小さくしか見えませんが障害物がないため、中山海岸にも4,50人ぐらいの方が観に来ていました。
 ちょっと残念だったのが、時間的にちょうど逆光でデジカメで撮影する際、画面に自分の顔が反射して写り込んでしまい、被写体が写っているのか分かりづらく、ズーム撮影が出来なかったことです。
でも、ちゃんとロケット打上げが撮れていて、ホッとしました
21:55:39 | 種子島の生活 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
今年のロケットマラソン
2011 / 01 / 19 ( Wed )
 今年の冬は、種子島に来てから一番寒く感じてしまいます。
種子島に来た事がない人から、よく言われるのですが、「南の島だから暖かくて良いでしょう。」という言葉。
確かに気温は、鹿児島市内と比べても2度ほどは常に高いのですが、冬は北西からの強い冷たい風が吹き荒れる日が多いので、体感的には逆に寒く感じてしまいます。 種子島に初めて来島した時には、寒いのにビックリしました。
 逆に夏は、日射しは強く感じるのですが、日射しが当たらない家の中などは、窓を開けておけば、心地よい風が吹いたりしているので、とっても過ごしやすいです

 さて、話が変わりますが、今年のロケットマラソンは、例年より一ヶ月早い2/27(日)に開催されます。
ここ数年、雨が降る悪天候が続いているし、3月だと転勤時期と重なる事もあって、参加者が少なくなってきている様なので、一ヶ月早めたようです。  参加予定の方は、申込み期限も1月末と早いですので注意してくださいね
まだ、私も申し込みはしていませんが、今年はハーフマラソンに参加しようと考えています。
今年になってからは、雨が降っていなければ、毎朝、10キロほど走るようにしています。 とりあえず、1時間50分以内にゴールできるように頑張りたいと思います。
11:49:42 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
押絵
2011 / 01 / 05 ( Wed )
 今年は、年男という事もあり、ウサギの飾り物が、ちょっとほしいなと思い、12月に作成キットを購入して押絵作りにチャレンジしてみました。

簡単に出来るのかと考えていたのですが、思っていたより細かい作業が多くて、時間がかかりました。

本当は年末までに完成させたかったのですが、夜に少しずつ作業して、やっと完成しました。
押絵
立体的に見せる為に、型紙に綿を盛り付けて布で覆うのですが、接着剤が乾いて接着されるまで手を離せないので、最初は戸惑ってしまいました。 途中からドライヤーで乾燥させる事を思いつきましたが、結構大変でした。

出来栄えは、自分ではまずまずだと思っています
15:47:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2011年 明けましておめでとうございます。
2011 / 01 / 04 ( Tue )
 みなさん、明けましておめでとうございます。 
イヤ~ 大晦日と元旦の大雪には、ほんとビックリしましたよね~。
雪景色
鹿児島市内で25cmの雪が積もるなんて驚きです。

おかげで大晦日に自分の実家へ帰省するつもりだったのですが、峠越えをしないといけないので、チェーンを持っていない為、結局帰れませんでした。
 
私の実家は、もっと大雪だったらしく4,50cmぐらいは積もったようです。

嫁の実家でお正月は過ごしましたが、子供達は、こんな大雪を見るのは初めての体験で、近くの空き地で雪合戦や雪だるまを作ったりして、大はしゃぎでした。
私も雪かきやカーポートの屋根が雪の重みで壊れそうになっていたので雪下ろしを初めて体験しました。 北国の方の生活の大変さが分かるお正月となりました。

さて、今年はウサギ年ですが、私は年男であります。

ウサギのように大きくジャンプして、飛躍の年になるように頑張りますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします
15:41:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(16) | page top↑
| ホーム |