FC2ブログ
2010年ありがとうございました。
2010 / 12 / 29 ( Wed )
今年の当院営業は、本日(29日)で終わりです。

年末年始休暇は、12/30(木)~1/3(月)となります。

当院へご来院して頂いた方、そして、このブログを見てくれた皆さまに、心から感謝します

1年間どうもありがとうございました

2011年もみなさまの症状を、より少ない回数で改善できるよう更に精進していきますので、よろしくお願いします。

それでは、良いお年を・・・・
スポンサーサイト
09:05:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
6年生親子レクレーション
2010 / 12 / 23 ( Thu )
 今日は、天皇誕生日で祝日という事もあり、6年生の親子レクレーションが学校でありました。 天気も快晴で、絶好のレクレーション日和でした。 レクレーションは、6年生と保護者でバトンをつないで、リレー方式でフルマラソンの42.195㌔を走ろうという企画です。
走ろう会
たった校庭半周を全力疾走して、バトンを繫いでいくのですが、2,3回ぐらいまでは良かったのですが、5回目以降になると結構きつくなり、子供たちも親も明らかにペースが落ちてきました。
世界記録の2時間3分台を目標にしていたようですが、結局、2時間16分台でゴールしました。
私も長い距離をゆっくり走るのは良いのですが、全力疾走はきつかったでした。 バトンを繫いで、このタイムですから、やはりトップマラソン選手の身体能力には驚かされます。

お弁当を食べた後には、体育館で子供チームと保護者チームに分かれてソフトバレーを行いました。
ソフトバレー
ソフトバレーは、初めての体験でしたが、やってみると結構おもしろかったです。 今年最後の小学校行事でしたが、親子共々楽しめたレクレーションでした

シャコバ花
あと、我が家のシャコバサボテンの花が開花しました。 白の蕾は、白い花が咲くのかと思っていましたが、開花間際にほんのりピンク色に変わり、赤色・ピンク色と2種類の花が咲いて、とってもきれいです。
22:33:43 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
こんな事あり?
2010 / 12 / 15 ( Wed )
 今日は、台風のような強風が吹き荒れて、とても寒く感じる種子島です。

昨年の農林漁業祭でもらったシャコバサボテンにツボミがつき始めました。 昨年は育て方が分からないまま室内に置いていたので、ツボミの半分は残念な事に開花しないで落ちてしまいました。
一時期は、病気が入ったりして元気がなくなっていたのですが、育て方をちょっと勉強して、10月に痛んだ葉っぱを葉摘みしてから、また、元気に新芽を出すようになってきました。
今年は、花は咲かないだろうなと思っていましたが、2週間ほど前からツボミが付き始めて、すごくうれしかったです
つぼみ
写真で観て分かると思いますが、ツボミの付き方がちょっと変わっていると思いませんか

白い花と赤い花のつぼみが、同時に付き始めているのです。
昨年は赤い花しか咲いていなかったのに、ちょっと不思議ですよね。

素人考えでは、株が違えばそういう事もありだと思うのですが、枝分かれした隣の葉っぱから色違いのつぼみが出たりしているので珍しいかなと思っています。
もし、シャコバサボテンに詳しい方がおりましたら、教えてほしいです

開花した花を早く観て見たいし、全部のつぼみが開花してほしいと願っています。
11:55:44 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
保育所の発表会
2010 / 12 / 14 ( Tue )
 土曜日に末っ子のリナが通う保育所のおゆうぎ発表会がありました。
今年が保育所さいごの発表会という事もあって、鹿児島からお祖母ちゃんも観に来てくれ、リナはとっても大喜びでした
2010’発表会1
音劇は、「長靴をはいた猫」で、リナは主役の猫役で、ちょっと緊張していたようですが、上手に演技できていたと思います。
2010’発表会2
お遊戯は、AKB48の「会いたかった」を楽しそうに踊ってくれました。
2010’発表会3
保育所さいごの発表会は、リナだけでなく私達にとっても良い記念になる発表会となりました。

昨日はリナの誕生日で、6歳になりました。 
4月からは小学生になりますが、これからも素直で元気に育ってほしいものです
14:55:46 | 種子島の生活 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
阿久根市は、どうなる?(2)
2010 / 12 / 06 ( Mon )
 ここ2・3日、とても天気が良く温かくて過ごしやすい種子島です。 早いものであっという間に12月になってしまいました。 みなさん、師走で忙しいかもしれませんが、忘年会などで飲みすぎて体調を崩さないように気を付けましょうね

さて、テレビや新聞で大きく報道されましたが、日曜日に阿久根市の竹原市長リコール住民投票があり、竹原市長が失職しました。
意外だったのが、賛成と反対の票数が、400票程しか離れていなかった事です。 署名活動では、1万人超の方が署名したのに大きく賛成数が減っているのは、署名活動で署名したくなかったのに、対人関係が悪くなることを恐れて仕方なく署名した方も多かったと言うことですかね
投票率も75.63%と低く、有権者の4人に1人は、投票に行かなかったことになります。 今後の阿久根市政を左右する大事な投票なのに、ビックリしました。

竹原元阿久根市長が行なおうとしている政策案も分からないでもないが、専決処分を乱発したり、裁判所や知事の是正勧告に従わない点は、かなり問題があるし、間違った手法だと思います
また、市長の政策に聞く耳を持たない市議会にも、かなり問題がある。 一方的に反対するだけでなく市政を良くしようと、もう少し市長に歩み寄って、話し合えなかったのだろうかと感じてしまう
阿久根市議会の様子をニュースで観ると、まるで子供のケンカのようでみっともないです。 市長リコールだけでなく市議会のリコール活動も行なわれたのは、当然の結果だと思います。

竹原元市長を支持する方も、まだまだ多いようなので、年明けの市長選挙は、またまた拮抗した戦いになりそうです。
悪い意味で阿久根市は、全国的に知名度が上がりましたが、今後、逆に知名度が上がった事を利用して大きくジャンプアップできるかは、阿久根市民の投票次第ですね。
22:24:17 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |