早いもので1年
2009 / 03 / 31 ( Tue )
 ここ一週間は、天気が悪くて肌寒く感じる種子島です。。

早いもので私達家族が、種子島に引越して来て、明日でちょうど1年が経ちます。

最初は、子供達が島の生活に慣れてくれるか、ちょっと心配しましたが、すぐに3人とも慣れてくれて安心したのが、ついこの間のような気がします。

すっかり、種子島での生活にも慣れ、のんびりゆったり子供達と島生活を楽しんでいます

さて、明日から4月になり、いよいよ新年度がスタートします。
子供達と、去年やっていないことにも、ドンドン、チャレンジして楽しみたいと思います

初心を忘れずに、これからも頑張って精進しよう

スポンサーサイト
09:46:24 | 種子島の生活 | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑
HP特典サービス終了のお知らせ!
2009 / 03 / 25 ( Wed )
 WBC日本代表、遂にやりましたね~
9回ウラ、韓国に同点にされた時は、どうなることかと思いましたが、最後に決めてくれたのは、やはりイチローでしたね~
今大会中、イチローは波に乗れずに低迷していて、かなり苦しんだようですが、最後に結果を出すところが、やはりすごいです。
 今回も日本代表に、力をもらいました。

    WBC日本代表 V2達成 おめでとう  

さて、本題に入りますが、当院HPに掲載しているHP特典(初見料サービス)は、申し訳ありませんが、3月末で終了させて頂きます。

これからも、WBC日本代表のように、ご来院された皆さまの期待に応えられるように頑張ります
10:47:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
豪雨のロケットマラソン
2009 / 03 / 23 ( Mon )
 いや~ WBC日本代表、アメリカに9-4で快勝して、遂に決勝まで行きましたね~
特に鹿工出身の川崎が、スタメンで出て活躍してくれた事がうれしいですね。
この勢いで、決勝の宿敵・韓国に勝って、決着をつけてほしいものです。

 さてさて昨日は、ロケットマラソンの開催日でしたが、朝から風が強く雨も降り、走るには最悪の日曜日となりました。

とりあえず、上の子供2人と私で、ファミリー2キロでエントリーしていたので、受付時間に間に合うように会場へ向かいました
 
 9:00スタートでしたが、濡れながら走る覚悟をしていましたが、日頃の行いが良いせいでしょうか、不思議とその時間帯だけ雨が止んでくれて、とてもラッキーでした。

 ファミリー2キロは、小学生を含めた3人家族以上がエントリーして、タイムは家族全員がゴールした時間が記録となります。 
 80家族250人ほどでしたが、真ん中ぐらいに並んでスタートしました。

小1の娘とは、離れないように手をつないで、小4の長男も並走して走りました。

目標タイムは、小1の娘に合わせて11分50秒にしていましたが、みんな、ゆっくりとしたペースで走るので、気持ちいいぐらいに追い抜いて行けました。
強風で帽子が飛ばされる人が多かったです。(私も一度帽子を飛ばされました。)
折り返し地点で、5分40秒でしたが、走っている子供2人に余裕がありそうだったので、少しペースアップして、さらに追い抜いていきました。

2キロはあっという間で、最後の直線は、3人で手をつないで走り、11分10秒でゴール
ロケットマラソン2
多分10位ぐらいかなと思っていましたが、完走証をもらって5位だと知り、ビックリしました。

それを子供達に教えたら、とても喜んでいました
ロケットマラソン1
私達が、走り終わって20分もしないうちに、再び大雨が降り出し、雷も鳴り出すような危険な状態になりました。
 結局、今年のロケットマラソンは、ファミリー2キロと3キロだけ実施され、フルマラソン・ハーフ・5キロ・10キロは、中止となりました。
 種子島宇宙センター会場内は、どこも川状態でテントの中に居ても、靴の中はグショグショ。

昨年も、雨だったようだが、ロケットマラソンは、毎年、天候には恵まれないようです。
企画担当者に、雨男が居るのかもしれませんね。

ちなみに大会前日、翌日はとてもいい天気でした。
大会当日も夕方になったら、晴れてくるから、余計にそう思えてきます。

来年は、天気に恵まれますように
23:07:05 | 種子島の生活 | トラックバック(0) | コメント(29) | page top↑
モデルロケット製作
2009 / 03 / 21 ( Sat )
 WBC・日本代表は、第2ラウンドの順位決定戦は、韓国に6-2で勝ちましたね~

これで韓国とは、2勝2敗のイーブンで、スッキリした気持ちで準決勝に挑めますね。

準決勝の相手は、アメリカですが、頑張って勝ち上がれ~

 話は変わりますが、今日は、以前申し込んでいた小学生対象のモデルロケット製作教室が、南種子の竹崎展望台であり、家族みんなで行ってきました。
展望台
 竹崎展望台の中には、初めて入館しましたが、ロケット打上げ台が良く見えました。
ここから、本物のロケット打上げを観れたらいいのですが、打上げ当日は、関係者と報道陣しか入れません。(ザンネンです

 今日のモデルロケット製作は、日頃ロケットを研究されている福大の講師と学生の方々が教えてくれました。
 水をロケットに入れて、空気圧で飛ばす水ロケットは、作ったことがありますが、今回は、火薬を使って打上げる本物のロケットに近い、モデルロケット製作でした。
ロケット製作
 バランスに気を付けながら、2人ともハサミやセロテープ・接着剤を使い、真剣に製作していました。
そのかいあって、ロケットが真っ直ぐに飛ぶか確認するバランステストも、一発で合格しました。

ロケット打上げは近くの砂浜で、子供全員でカウントダウンしながら、打上げていきました。
どのロケットもバランステストしたおかげで、真っ直ぐに高く打ち上がっていました。
ロケット製作2
 滅多に出来る事ではなかったので、面白い製作体験教室でした~
14:52:40 | 種子島の生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
WBC・キューバに快勝!
2009 / 03 / 16 ( Mon )
 いや~、WBC日本代表、第2ラウンド初戦であるキューバ相手に6-0の快勝  

試合も3回以降は、安心して観ていました。

打つべき人が打って、とても気持ちの良い勝ち方でした。

全く当たっていなかった岩村にもヒットが出て、次の試合に良い形で望めそうですね

このままドンドン勝ち上がってほしいものです

気張れ、日本
10:51:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
原因??の発疹
2009 / 03 / 13 ( Fri )
 3月に入ってから、マイの体に原因不明の発疹が出てきました。

最初は、両足の甲に大きな虫刺されのような発疹が出来て、その時は、草むらにでも入ったのだろうと思っていました。
ぬり薬を塗って、そこが直り始めると、次は手足の指やおしり、下肢と蚊に刺されたような発疹が出てき始めました。
昼間は、あまり目立たないが、夜になると目立つように出てきて、かゆくなるみたいです。

家のカーペットや布団にダニでもいるのかなとも思いましたが、マイ以外には発疹がでてきていないので、それも考えにくい。

 皮膚科の先生に診てもらいたいが、種子島には金、土の2日間だけ、西之表の病院へ鹿児島から、一人非常勤でくるだけらしい。
のんびりして子育てするには、種子島はとても良いが、こんな時に専門医がいない島生活は、不便に感じてしまう。

 仕方がないので、小児科の先生に診てもらうが、おそらく蕁麻疹だろうと言われたが、それらしい食べ物が思い当たらない。

 アレルギーなどは、個人差があるが普段と違う場所や食べ物は、本人も行っていないし、食べてもいないと言っているので、原因がわからない。

 医者からは、かゆみ止め(フェノール)と副腎皮質ホルモン剤(プラパスタクリーム)の2つの塗り薬が処方された。

 くすり事典で調べてみると、プラパスタは、かなり強い薬らしい。
嫁がよく知っている薬剤師の先生に聞いてみたが、やはりスーパーへビーでとても強く、使わないほうがいいと薦められた。

 その薬剤師の先生から、発疹は薬で押さえ込むより、自然に全部出させた方が良いとアドバイスをもらい。 
かゆい時は、粗塩を塗ってあげると、かゆみを抑えられる事も教えてもらいました。
(確かにカユミが納まるようだが、引っかき傷があると、しみて痛がりますので、注意してくださいね

そもそも人間は、尿や排便で老廃物や毒素を外に出すようになっているが、それで対応できなくなる時に、人間の防衛反応で皮膚や他の場所から、毒素を出そうとする。
これが発疹などが出来てしまう原因である。

 腎機能や排便作用が活性化されると、自ずと皮膚から毒素を出そうという防衛反応も納まってくるだろうという考えで、娘に施術と温灸を行いました。

 その効果でなのかはわかりませんが、4,5日で発疹も出なくなりました

改めて、薬に頼らないでも、人間の自己治癒力はスゴイと思う次第です。

薬には、その症状を無理に押さえ付けて封じ込めようとする物が多いです。
副作用も、必ずと言っていいほどあり、その薬を常用する事で、別の不快な症状を招いたりする可能性はあります。

皆さんも、薬にできるだけ頼らない生活を送るようにして下さいね
11:48:11 | 健康 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
眠れるおまじない?
2009 / 03 / 05 ( Thu )
 みなさん、夜に子供が眠てくれない時、どのようにしていますか

我が家は、うちの娘2人が寝る時に、殆んど毎日、私がおまじないみたいな事をして、寝かしつけています。

2年ほど前から行なっていますが、不思議とすぐに寝てくれます

2人は、これをしないと眠れないと言って、する様にせがみに来るぐらいです。

やり方は、寝かせる人の攅竹(さんちく)というツボに、両方の母指を軽く添えます。(攅竹の位置は、眉毛の内側端になります。)
母指を添えたら、その人があくびをしながら、寝くなっていく様子をイメージし、最後に寝ている姿をイメージするだけです。(時間は、いつも1分ほどでしょうか。)

ハイテンションだったり、泣きじゃくってなかなか寝てくれない時は、まず、自分が落ち着いて、その子の気持ちの高ぶりがおさまり、落ち着く様子をイメージすることから、始める事が大切です。
その後に、寝ていく様子をイメージしていけば、我が家では、その様な時でも、大体10分ぐらいの間には寝てくれます。

長男にも、たまに眠れないと言ってきた時にしてあげますが、すぐに寝ていますね。

家族以外には、試した事がないので確実かは分かりませんが、嫁にも寝付けない時に、3回ほどしてあげた事がありますが、すぐに寝付いた様なので、大人でも効果があるのかな~

ちなみに自分が寝付けない時に、自分自身にやってみた事がありますが、うまくいきませんでしたね~

自分自身の時は、ものすごく楽しかった事や嬉しかった事を思い出すと、眠れるという事を聞いたことがあるので、その方法で眠るようにしています。
これも結構、良いみたいでいつの間にか寝ています。

まっ、一度だまされたと思って試してみるのも、悪くないと思いますよ
11:31:24 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(18) | page top↑
ひな祭り
2009 / 03 / 03 ( Tue )
 今日は、ひな祭りですね~

我が家は、娘が2人いるので、毎年、ひな人形を飾っております。
ひな人形1
2人とも、元気にスクスク育っているので、父親としては、とても嬉しいです
22:21:19 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
珍しい缶詰
2009 / 03 / 02 ( Mon )
 今日は、久しぶりに朝から天気が良くて、とても過ごしやすい種子島です。

朝、末っ子を保育園に連れて行ってから、久しぶりに5キロ走ってみましたが、気持ち良く走れました。

先週、嫁の職場に写真の缶詰とジュースを売りに来たようです。
缶詰
さて、みなさん、この缶詰とジュース、誰が作ったか分かりますか





                 





                 





                 





答えは、種子島高校の生物生産科の生徒が、作った缶詰とジュースでした。

缶詰は、種子島漁港に水揚げされた新鮮なトビウオを、学校手作りの麦味噌と、タマネギ、ニンジン、ショウガ等の野菜をたっぷり煮込んで作ったようです。
実際に暖かいご飯と一緒に食べてみましたが、ご飯のお供にサイコーです

パッション・ジュースは、個人的には、甘酸っぱくておいしく好きな飲み物です。
パッションフルーツが好きな方は、好感が持てる飲み物だと思います。

缶詰は、3つで400円、ジュースは、一つ100円で販売しているようです。

どこで売っているのかは私も知らないので、ほしい方は、種子島高校 (℡0997-22-1270)に問い合わせてみて下さいね
11:02:08 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
| ホーム |