FC2ブログ
宇宙センター見学バスツアー
2008 / 11 / 30 ( Sun )
 今日は、久しぶりに南種子の宇宙科学技術館まで、ドライブしてみた。

宇宙科学館敷地内の芝生広場で、子供達とキャッチボール、縄跳び等して遊んだ後、宇宙センター見学バスツアーに参加した事がなかったので、家族みんなで参加してみました。
宇宙センター1
宇宙センター2
写真のH-Ⅱロケット7号機は、打上げられることなく保管されている状態で、現在は、次のH-ⅡA 15号機の開発に入っているので、今後、打上げられることは無いようで、とても勿体ない気がする。
宇宙センター3
写真はロケット組立棟で、小さいように見えるが、扉の高さだけでも70Mはあるそうです。
今日は、1月打ち上げ予定のH-ⅡAロケット組み立て中の為、中は残念ながら、見学できませんでした。
指令室
打上げの時に、テレビに映る総合司令室も見学できました。

間近で宇宙センター内を見学できて、子供達にとっても、いい体験でした。

見学バスツアーは、無料で1日3回希望者がいたら、宇宙科学技術館から出ていますので、興味のある方は、ぜひ参加してみて下さい。(見学時間:1時間15分)
宇宙科学館
夕方の宇宙科学技術館の敷地内を写してみました。

薄暗いから、海の青さや砂浜の白さが、写真では分からないと思いますが、とても綺麗な場所です
スポンサーサイト
22:50:26 | 種子島の冒険 | トラックバック(0) | コメント(11) | page top↑
娘達のお気に入り!
2008 / 11 / 28 ( Fri )
 昨夜は、台風のように風が強くて、イルミネーションのはしごサンタが、壁にバンバンあたったりして壊れるんじゃないかと心配するほど、風が強かった夜でしたね。

朝起きてから確認してみると、おかげ様で壊れずに無事でしたので、一安心しました。

それはそうと、娘達には、この時期だけ、出して遊ぶお気に入りの物があります。

それは、キューピー・サンタです
キューピー
この人形、5年ぐらい前に購入しましたが、クリスマスまでの1ヶ月ぐらいしか出さないので、毎年、取り合いになる事もあります。

このキューピーは、お腹のスイッチを押すと、ジングル・ベルを英語で歌いながら踊ります。

その仕草が、とってもキュートでたまらないです。

また、娘達のこの人形の呼び方が良いのですが、なぜかキューピー・ハニーです

多分、テレビで懐かしのアニメを見たときに、キューティー・ハニーを聞いた事があるので、おそらくそれがキューピー・ハニーと聞こえたんでしょうね~

でも、全然違和感がなく聞こえるから、そのまま呼ばせています

今でも人気があるみたいで、オモチャ売り場で見かける事があります。
このキューピーを見ていると、とても明るくなる気がするので、お薦め商品です
11:28:57 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
イルミネーション!
2008 / 11 / 25 ( Tue )
 すっきり晴れた天気が長続きしないで、曇りや雨の日が多く、風も強く寒い、最近の種子島ですが、皆さん、体調を崩さないで、元気でお過ごしでしょうか

 私は、恥ずかしながら、先々週のエイトの風邪がうつり、先週は、鼻風邪がひどくて、まともにマラソンの練習が出来なかった1週間でした。

さて、クリスマスの一ヶ月前になり、我が家は、子供達も喜ぶので、少しですがイルミネーションを取り付けました

世間では、景気悪化や暗い事件などが多いですが、見てくれる人の気持ちが、少しでも明るくなればと思って、8、9年程前から取り付けるようになりました。

種子島に来て、初めての事なので、点ける場所に悩みましたが、今回は、一番付け易いベランダにしました。
イルミネーション
でも、国道を渡たらないと、じっくり見れないので、来年は取り付ける場所を再検討しょうと思います。

以前住んでいた家では、両隣の家もイルミネーションしていたので、近所では結構評判がよかったです。

昨年までとすると、うちだけのイルミネーションだけなので、ちょっと寂しいですが、ご覧になりたい方は、12/25まで17:30~21:30時間帯で点灯させていますので、ぜひ、見に来て下さいね。
10:26:59 | プライベート | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
種子島にキティちゃんがやって来た!
2008 / 11 / 18 ( Tue )
 うちの娘2人共、キティちゃんが大好き

 先週の日曜日に、西之表コスモタウンの1周年記念イベントで、キティちゃんが来るとの事で、家族みんなで行ってみました。
キティ
イベントでは、ビンゴゲームもあって、うちは大人用ですがキティちゃんパジャマが、みごとビンゴ~

マイもリナも、とても喜んでいました。

多分、2人のどちらかが、中学生ぐらいになったら着れるかな~

あと、リラックマもだいわ店内にいたので、写真を一緒に撮りました。
写真2
正直に言って、私はこのクマのキャラクターは知っていましたが、名前までは知りませんでした。

嫁に教えてもらって、初めて名前を知りました。
遅れていて申し訳ないで~す。

年々、いろいろなキャラクターが出てきて、娘や息子に教えてもらう事が、多くなってきたこの頃です。
12:05:50 | プライベート | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
新しいランニング・シューズ
2008 / 11 / 17 ( Mon )
 今まで、履いていたシューズは、15キロ以上走ると、どうしても膝や腰が痛くなっていました。

とても軽くて走りやすいが、自分にその靴を履くだけの脚力が無いと言う事になりますよね。

ネットでいろいろ調べて、自分がシューズに関して無知だった事を痛感してしまいました。

特に私は、O脚でどうしてもオーバープロネーションになってしまう傾向があるし、自分レベルの市民ランナーは、軽さより多少重くなっても、脚を守るクッション性と安定性を重視した方が良いようです。

 この間、帰鹿して際、1年以上は使っていたので、新しい靴を探しにスポーツ専門店に行って、いろいろなメーカーの靴を試し履きしてみました。

アシックスで履き心地がシックリするシューズがあり、買っちゃいました

その新しいシューズで、走り始めて2週間ほど経ちます。

今までのシューズとすると100g弱程重いのと、クッション性を高める為に靴底が厚くて、最初は走りづらく感じましたが、それにも慣れてきました。

 昨日は、久しぶりに坂井神社近くの公園まで走ってみました。

膝、腰への負担もかなり減ったみたいで、今までより楽に走る事ができましたが、15㌔以上走ると靴を重たく感じてしまいました。

もっと走りこみと筋トレをして、脚力を付けないといけないですね

タイム的には、往路が40:45秒、復路が45:22秒と、前よりも22秒1分15秒短縮でき、また目標にしているタイムに近づきました。

欲を言ったら、復路のタイムをあと1分は縮めたいですね~

何はともあれ、自分のレベルを過信しないで、シューズ選びをする事は、非常に大切な事がよく分かったこの頃です
12:05:18 | マラソン | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
口で息を吸う癖!
2008 / 11 / 14 ( Fri )
 小4の息子が、昨日、風邪をひいた。熱も38.5度ぐらいまで上がり、咽喉もかなり痛むようで、ゴハンもろくに食べられないと言う。

一度、熱が出て下がり、治りかけの時期に、口を開いたまま寝てしまい、咽喉の炎症がひどくなった様である。

息子は、鼻だけでなく、口からも息を吸う癖があり、何かに熱中している時は、特に口を半開きであけている事があるので、いつも口を閉じるように注意していました。

 そもそも人間は、鼻で外気を吸うようになっている生き物なのです

 鼻で外気を吸うと、鼻毛や湿気を帯びた粘膜で、ウィルスやホコリが体内に侵入する事を防ぎ、冷たく乾燥した空気も、鼻の粘膜で湿気を帯び暖められて、体内に入ってくるようになっています。

 それが、口から外気を吸うと、ウィルスやホコリ、冷たく乾燥した空気が、何の防御もされない無防備の状態で体内に入ってくる為、体にとってとても悪いです。
 口を開けたまま寝ると、起きた時に咽喉がカラカラになっているのは、その為なんですね

おかげで息子は、昨日は学校を休んでしまいました。
今日は、スチーム吸入のおかげか咽喉の痛みは昨日ほどではないようですし、熱も下がったので学校へ登校させました。

 口から無防備で入ってきた外気で、咽喉の粘膜を傷めないよう、鼻で息をするよう、みなさんも気を付けて下さいね

今回の件で息子が懲りて、口で息を吸う癖が直れば、いいのですがね~
11:25:44 | 健康 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
学習発表会
2008 / 11 / 10 ( Mon )
 先日、子供達が通う小学校の学習発表会があった。

子供達の様子を、ちょっとだけ見に行ってきました。
学習発表会1
学習発表会2
小1の娘達は劇を、小4の息子達は合唱・合奏をみせてくれました。

見ていてなかなかおもしろい発表会で、楽しめました

特に印象に残ったのは、6年生が縄跳びを使い、様々な飛び方を見せてくれた事ですね~
練習を決行したんだろうな~と感心してしまいました。

小4の息子が、以前通っていた小学校の学習発表会は、大した事をしないので、正直がっかりしてしまいましたが、野間小学校の発表会は、見応えがあるものでした

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

13:35:30 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
3姉妹?!
2008 / 11 / 05 ( Wed )
 この間の連休は、久しぶりに帰鹿し、従兄弟のたいし君、カナちゃん達と吉野公園で待ち合わせして、一緒に遊びました。
吉野公園
曇り空で、スッキリしない天気でしたが、桜島を見ると帰ってきたという実感がわいてきます。

娘達と一緒に写っているのが、いとこのカナちゃん(7ヶ月)です。

末っ子リナも、自分の妹のように可愛がっています。
3姉妹
リナも、最近は妹がほしいと言い出すことがありますが、ウチの嫁はその度に、「もうお母さんは、赤ちゃんを生めないの。 だから、カナちゃんを妹だと思って可愛がってね。」と言い聞かせています。

もう少しで、リナも4歳のお姉ちゃんになります。
子供達には、明るく元気に育ってほしいものです。

私の実家にも帰って、ばあちゃんも久しぶりに孫に会えてうれしそうでした。

実家では、ミカンを作っています。父が亡くなってからは、姉夫婦が、丹精込めてミカンを育てています。

ミカンも少し分けてもらって、持って帰ってきました。
みかん
スーパーで売っている物より、やっぱり甘くておいしいです。

津貫みかんは、サイコー
11:47:50 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
高速船ロケットのトラブル
2008 / 11 / 04 ( Tue )
昨日までの連休を利用して、家族みんなで帰鹿していました。

昨日(11/3)のロケット最終便(15:50発)で、種子島に帰るつもりでしたが、前便(14:30発)のエンジントラブルで運行ダイヤが、かなり乱れました。

 昨日の市丸側の対応が、かなり悪いところがあったので、どこが悪かったのか少し書いてみたいと思います。

 私達家族は、重たい荷物があったので、早目にロケット乗り場に並んでいました。(前から2,3番目だったです。)

 普段は、10分前には乗客を乗せているのですが、その時間の前に停泊していたロケットを移動させたので、おそらく停泊していたロケットにトラブルがあったのだろうと、当初思っていました。
 市丸社員からは、詳しい説明はないが、「先着60名だけ空いている席に座ってもらいますので、お持ちの乗船券を集めます。」と言って、先に並んでいた60名分の乗船券を集めていました。

 最初は、16時発のトッピーに60席分の空きがあるので、そちらに乗せてもらうのかと思っていましたが、私達が乗船しない状況で、定刻でトッピーは出発してしまい、市丸社員の言っていた事が、全く理解できない状況になりました。

 16:05頃になり、別のロケットが船着場に到着したので、これに全乗客乗るのだろうと思っていたら、かなりの乗客が乗っていて、その乗客の話から、14:30発ロケットが、エンジントラブルで引き帰して来た事を、やっと把握しました。
 その乗客が全員降りてから、ようやく市丸の責任者から、詳しい説明がありました。

船着場には、2隻の高速船が停泊できるようになっていますが、その間に反対側へ岩崎側のトッピーが、船着場に停泊する為に移動してきたので、「何だ、岩崎側と話をしてトッピーをレンタルしたんだ~と思っていたら、2分もしない内に、また、移動していく始末。

 トッピーが退いた後に、自分達が乗船する予定だったロケットが、移動してきました。

 結局、ロケット(市丸)は、岩崎側とは、全く話をしないで、自社だけで解決しようとしている状態で、このようなトラブルがあった時の、対応マニュアルを全く準備していないようで、ものすごく段取りが悪いこと悪いこと。 
(事前に岩崎側に話をして、普段、岩崎側が使用している船着場を使用させてもらえば、15分は時間を節約できるのに、そのあたりも全くしていない始末)

 私達家族は、14:30発の乗客が乗船した後の空いている席に、2組に別れて座る事になりました。
船は、約50分遅れ(14:30発の乗客は、約2時間遅れ)の16:38に出発しました。

 17:15頃に種子島から呼び寄せたロケットとすれ違ったので、乗船できなかった15:50発の乗客は、おそらく1時間30分位の遅れで出発したと思います。

長々と書いてしまいましたが、このようなトラブル時に市丸側に改善してほしい点をあげます。

1)乗客への説明が遅い。(もっと早く説明しておけば、船着場で立って待たずに済んだはずである。)


2)14:30発の船が、1時間30後に引き帰して来るまで、種子島にいる船を呼び寄せていない。
  状況からして、おそらく16:10頃になってから、呼び寄せていると思われる。
  14:30発のトラブルが判明した時点で、呼び寄せておけば、あと1時間は、早く呼び寄せる事が可能だったと思います。

3)このようなトラブル時は、対応マニュアル(現時点で、もし有ったとしてもそれは、不足しているか徹底されていない状況である)を事前に準備しておき、岩崎側の船をレンタルするなどの事も含めて協議してほしい。(今回の件で、相変わらず不仲である事を感じてしまう。)

4)これだけ乗客に迷惑をかけたのだから、飲み物などのサービスぐらいはしてほしかったです。

5)トラブルがあった後は、詳しい説明をHPなどにも掲載する。
 今回の件のトラブルに関して、翌日になっても全く載せていない。

失敗は、誰にでもあります。
今回の失敗を教訓にし、対応マニュアルを整備してほしいものです。
12:05:27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |