久しぶりのドライブ!
2008 / 06 / 30 ( Mon )
日曜日は、風は強いけど、雨も降らずに曇り空

5月下旬から、南種子へ行ってなかったし、アジサイロードを通ってみたかったので、久しぶりに島の南へドライブしてみました。

中種子のアジサイロードは、田島地区に1.2キロほどずっと続いてあります。
少し時期が過ぎていることもあって、ピーク時の鮮やかさはありませんでしたが、これだけのアジサイを見ると、やはり見ごたえがあります。
あじさい

やはり、一番きれいなのは、6月中旬程までですかね~

島の一番南にある門倉岬に行ってみました。
門倉岬

門倉岬2

門倉岬は、鉄砲伝来の地らしいのですが、初めて行って見た率直な感想としては、晴れた日に行ったら、海の青さが際立って、また違う印象を受けたのでしょうが、あまり見所のない場所に感じてしまいました。

七色坂展望所でも降りて景色を見ましたが、なかなか良い景色でした。
七色坂展望所

宇宙科学技術館に行く途中で、たねがしま赤米館にも、立寄って館内を見学し、館内で赤米を販売していたので、少し買ってみました。
赤米を食べた感想は、後日載せたいと思います。

宇宙科学技術館に着いたら、子供達が海で遊びたいと言い出して、浜辺へ一目散

ここの浜辺も、いろんな物が漂流して砂浜自体は、あまり綺麗じゃありませんが、景色はとても良いです。
Image246_convert_20080629221221.jpg

結構、波が高いでしたが、私も子供達と一緒に波打ち際で、裸足になり、遊びまくりました。

波が引く時に、足の砂がえぐれていく感覚が、とても気持ち良いでした。
波を見ていると、生きている貝がいくつかコロコロ転がって、浜を行ったりきたりしていました。

貝堀をしたら、結構いるかもと思いましたが、入れ物と潮干狩りの道具を持っていなかったので、
潮干狩りは諦めました。

子供達も、久しぶりの海遊びを楽しんで、満足したようです。
スポンサーサイト
10:42:46 | 種子島の冒険 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鹿児島での療術セミナー
2008 / 06 / 25 ( Wed )
 6/22(日)に鹿児島で2回目の療術セミナーがあり参加してきました。

参加した感想としては、1回目もでしたが、今回も実り多いセミナーで、とても良い勉強になりました。

今回のセミナーを企画して頂いた松田先生や、セミナーの為に神奈川、埼玉など遠路はるばる鹿児島に来て頂いた原田理事長、協会役員の先生方、大変ありがとうございました。

セミナーで、教えて頂いた施術と、気功を取り入れる鍛錬法で、少しでも来て頂いた患者さんの力になれるよう精進して頑張ります

種子島のみなさ~ん 一人でも多くの笑顔を見られるように施術致しますので、ご来院お待ちしております。
13:52:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ちょっと変わった傘!
2008 / 06 / 18 ( Wed )
先日、息子が傘をよく壊すという記事を載せましたが、あれからインターネットで良い傘がないかな~と思って検索していたら、見つけちゃいました

実は、息子が傘を壊す悩みのほかにですね。私自身ちょっと何とかならないかな~と思っていたことがありました。
 幾度となく記事にした事がありますが、種子島って風がよく吹いて、雨の日に傘をさすと支えるのにとても苦労します。
 特に末っ子を、雨の日に歩いて保育園まで連れて行くときは大変です。なんせ子供のバックを持ちながら、子供の手を引いて、傘をささないといけないので、苦労しますわ
 
 そんなに思っていたら、何々・・・強風対策構造!風が抜ける傘が、検索でヒットしました。
 強風に強いといったら、16本、32本など骨組みを強くしている傘しか、知らなかったので、とても興味が出て、そのHPをのぞいて見ました。
 見てみたら、大きい傘に小さい傘をのせた様な構造をしている。

 でもこれだったら、確かに強風の時にも、傘が飛ばされそうな負荷が、軽減されるかなと思って、値段2480円と高くなかったので、即購入しました。

 先日、ちょっと風がある雨の日に実際に使用してみたら、風で重たく感じる事がなく、とてもよかったです。
傘1

傘2

骨組みは、全てグラスファイバーで出来ており、持ち手も硬質ゴムみたいにスベリ難い加工をしています。傘を閉じる時に、よく水滴を落としておかないと、次に開いたときに水滴が、中で落ちる事があるみたいですが、今のところその様な事はありません。
難癖をつけるとしたら、手動開きという所ぐらいですかね~!

 ついでに子供用の通学傘も、ビニール傘ですが、2本一組で1000円と安かったので、一緒に購入しました。
傘3

 こちらも百円ショップやコンビニに売っているのとは違って、ビニールが張り付く事もなく、親骨もグラスファイバーで出来ており、1本500円としては、とてもお買い得だと思います。
 こちらは、安かったのでまとめて4本購入しました。

興味のある方は、リーベンという会社が販売しておりますので、HPを覗いて見て下さい 

 それから、えまり療術院のHPに、今までご来院されたみなさまの声の一部ですが、まとめて掲載しましたので、こちらも関心がある方は、ご覧になってください!
えまり療術院:みなさまの声

テーマ:いいもの見つけた - ジャンル:日記

15:05:24 | 買い物 | トラックバック(0) | コメント(13) | page top↑
父の日!
2008 / 06 / 15 ( Sun )
 今日は、父の日でしたが、外に出かけるのもイヤになるくらいの大雨でした。

午前中にどうしても買いたい物があって、ちょっと買い物に出かけましたが、すぐに帰ってきて家族みんなで、家でゆっくり過ごす一日となりました。

 子供達の好きなボードゲームをしたりした後、子供達がコソコソ机に向かって一生懸命何か書いているので、のぞきに行くと「あっちに行って、見ないでの声に従って、別部屋で過ごしていると、3人で私に絵のプレゼントをしてくれました。

 おのおの「お父さん、いつもありがとうと言って、手渡ししてくれました。
素直にとてもうれしかったです

えいと作で~す!
絵1


まい作で~す!
絵2


りな作で~す!
絵3

子供3人とも、元気で素直な子に育ってほしいと願う父です。

 種子島に来てからも、うちに来る患者さんに、えまり療術院の名前の由来をよく聞かれますが、3人の子供達の頭文字を取って名づけています。
私の師匠に話をしたら、この名前の画数はとても良いと言う事です。

 当院へ来て頂いた患者さんや、自分の家族の為にこれからも精進して頑張ります

テーマ:父ちゃんの育児 - ジャンル:育児

22:23:24 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
末っ子の変な?お気に入り!
2008 / 06 / 12 ( Thu )
 3歳の末娘には、「何でこんな物がいいの~といいそうになるお気に入りの品があります。

それは、眼鏡ケースに入っている眼鏡拭き用の布です。

あの手触りがとても気に入っている様で、家にいると時はよく触ったり、握って遊んでいます。

末っ子の眼鏡拭きの呼び方がとても面白いのですが、なぜかオクスリと呼んでいます。

最初は、オクスリと言われて、私は全くわかりませんでした。
だって末っ子は、お薬が大っきらいなんですよね~。

何でそんな呼び方になったのか嫁に聞いたら、末っ子が眼鏡ケースを開けて、眼鏡拭きで遊んでいた時に、「これは、お母さんの眼鏡を拭く為のオクスリだからダメだよ~」と、嫁が教えたのが原因みたいです。

2歳になる前に、嫁の眼鏡ケースの中から引っ張り出してきて、それからずっと宝物のように扱っていますね~。

特に気に入っているのが、ピンクの眼鏡拭きで、それが無くなると「オクスリがな~い、オクスリどこにやった~と大騒ぎ

その度にオクスリ探しが始まるのですが、私は、娘の行動を予想しながら探すので、結構見つけるのが早いので、無くなる度に私に言いに来るのが、困っちゃいますね~

その度に、「そんなに大事だったら、ちゃんと分かるところに置こうね~!」と注意するけど、まだ3歳児には難しいことですかね~

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

14:54:42 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
うちのミニトマト
2008 / 06 / 10 ( Tue )
種子島に住み始めて、すぐにミニトマトの苗を4つ買ってきて家の裏に植えました。

土質が、あまり良くないので育つかな~と思っていましたが、15センチ程の苗が、今では1m50ぐらいまで大きくなってきました。
ミニトマト1

ミニトマトの実も100個以上鈴生りに出来ているので、うちの子供達は食べることを楽しみにしています。
ミニトマト2

ちなみにうちの子は3人とも、トマトがとても大好きです。

他にもいろいろ家庭菜園で植えたい気持ちもあるのですが、家の庭は、あまり水はけが良くなくて、雨が降る度に水溜りがスゴイこと

根野菜を植えたら、すぐに根腐れしてしまうかもと思う次第です。
15:05:45 | プライベート | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
息子の傘が・・・・・!
2008 / 06 / 03 ( Tue )
 息子(小4)の傘は、寿命がとても短~い

遊び盛りの子供だから、ある程度は仕方がないと思っていますが、今年になってすでに5本も駄目にしています。
計算上は、寿命1ケ月という事になりますね。
もう怒るのを通り越して、呆れてしまっています。

特に種子島は風も強い事もあるせいか、引越して2ヶ月しか経っていないのに、3本ダメになりました。
でも、妹(小1)は、まだ1本目の傘を大事に使っているので、やはり扱い方が荒いんでしょうね~!

以前の学校の下校時には、傘でチャンバラごっこをしているのを見かけたことがあります。

昨日、使い始めて2日目で使用不可能になった無残な傘です。
傘

小学校に入ってからの累計は多分15本は、ゆうに超しているでしょうね~

少し高いけど、骨組みが強い傘を買ってあげた事もありますが、傘の布部分を破ってきたり、止め金具を無くして閉まらなくしてしまったりと、あまり効果がありませんでした。

子供には、「1年間で5本までは、お父さんも許すけど、これ以上壊すとお小遣い天引きにするからと言ったら、今日は、小雨だった事もありますが、傘を差さずに濡れて帰ってきました。(笑)

傘だけでなく、運動靴もすって歩く癖があり、靴底がすぐに磨り減って年間3・4足は買っていますね。

これで少しでも、物を大切にする気持ちが芽生えてくればと思う父です。

男の子がいる方で、何か良いアドバイスがあれば、教えてください

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

22:33:01 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
わかさ公園の相撲大会
2008 / 06 / 01 ( Sun )
 今日は、西之表まで買い物に家族で出かけました。

西之表市街地の少し高台にあるわかさ公園に、途中でお弁当を買って遊びにも行ってみました。

わかさ公園は、子供達が喜んで遊ぶ遊具がたくさんあってなかなか良い公園ですよね~。
わかさ公園

日頃は、日曜日でも意外と空いているのですが、今日は、駐車場がいっぱいで止め場所に困ってしまうほどでした。
何でこんなに混んでいるんだろうと思っていたら、公園内の土俵で小学生相撲大会があったからですね。

種子島は、聞くところによると、とても相撲が盛んみたいです

 土俵近くで少し観戦していると、行司と審判員4名がいて、物言いが付くくらい本格的な相撲大会で、観戦していて結構おもしろかったです。

相撲大会

うちの息子(小4)は、以前はスイミングをやっていましたが、今の小学校には、南国の島なのに水泳部がありません。
男の子には、体力アップと秩序や道徳心を学ぶ為にも、何かスポーツをさせないといけないと思っているのですが、本人がしたいスポーツがなかなか決まらないようです。

あまり決めかねているので、最近は家族でテニスをしようかと考えていますが、息子は私にしごかれるのがイヤみたいで、けっこうゴネています。
22:48:02 | 種子島の冒険 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
| ホーム |